田植プロジェクト2016イン・八千代、無事終了!

2013年末、アイガモ農法家の北野恒介さんに出会い、丸3年。氏の強力な支援のもと、プロジェクトは実現した。氏の強烈な個性と行動力に圧倒されながらのプロジェクトであったが、今は感謝に絶えない。アイガモ農法は、リスキーである。手間もかかるし、儲からない。いや、儲けようとしないのかも知れない。氏のような高潔な信念で、農業をされる方がいる限り、日本の農業は、滅びない。…、そう信じたいのだ!

これからも、続くであろうプロジェクトが、このような良心の出会いであることを願うばかりである。
イメージ 1



posted by 雪山童子 at 17:58Comment(0)日記